自動箱詰装置(さが錦)

seals-9【概要】

さが錦のパッケージはデザイン性も高く、紙も上質なものを使用しています。また環境にも配慮するため、閉じ口にノリやテープを使わず、差し込み式となっています。これまで、さが錦のパッケージの折り込みや箱詰めは、機械では難しく、手作業でのみ行われてきました。私たちは、その作業を「機械でできないだろうか?」との相談をいただき、この自動箱詰装置の製作に取り組みました。6ヶ月かけて、テスト、調整、調査を繰り返し、あたかも手で折り込んであるような箱詰め作業が行える機械を完成させました。折り込み、箱詰め、製造日時の印字までの工程を、これ1台で、しかも複数同時に行えます。

【仕様、構成】

外形寸法 最大高さ(H)2000 長さ(L)6000 最大値(W)2300
能力 25個/分
動力 サーボモーター4台単軸ロボット(箱詰、箱方向転換移載)台紙吸着パッド、バケットコンベヤ用0.75kw他カムリンク、3相AC200V